誤解の多いダイエットについて

ダイエットの誤解

ダイエットで真っ先に思いつく方法といえば、食事制限です。カロリーを制限すれば確かに体重は落ちますが、単なる食事制限では、脂肪と一緒に筋肉まで減少 してしまいます。そして、基礎代謝が落ちて痩せにくい体になってしまうのです。食事制限をやめたとたんにリバウンドしやすくなるのも、食事制限ダイエット の落とし穴です。基礎代謝を落として太りやすく痩せにくい体になってしまいますので、闇雲に行うのは危険です。

 

また、食事制限と同じくダイエットといえば「走る」というイメージも広まっています。
ところが、体重60キロのマラソンランナーがフルマラソンで消費するカロリーは、2,500キロカロリー程度で、これは成人男性が必要とする1日分のエネ ルギーです。想像するだけで辛い距離にも関わらず、消費されるカロリーの低さにただ驚くばかりです。走るだけの運動は意外と消費カロリーが低く、長続きし ない方も少なくありません。

お問い合わせ・Web予約
ビプラスビューティへの

お電話でのお問い合わせは各店舗まで

このサイトを広める