Biplus Beauty 袋町店のブログ

食べ過ぎた日のリセット方法

お客様からのお声も多い「食べ過ぎてしまって、、、」というお声。
特に冬は美味しい食材も多く、クリスマスに年末年始、忘年会などなどお食事量が増えてしまう事も多いですよね。

 

今回はそんな食べ過ぎてしまった時のリセット方法についてご紹介!
これからは【食べてしまって後悔】ではなく、【美味しく食べて幸せ!リセットできるから大丈夫!】に切り替えていきましょう!

まず、たくさん食べてしまってもすぐにすべてが脂肪として体につくわけではありません。
脂肪に代わるのはおよそ24~48時間後と言われています。
この2、3日の猶予をどう過ごすのかが大切!!

 

今回は食べ過ぎた翌日の過ごし方3つをご紹介♪

 

1 消化に良い物を食べる
たくさん食べればその分消化に時間がかかります。前日の暴飲暴食で疲れた胃を翌日以降は休ませてあげましょう。オススメは消化に時間のかからない火の通った野菜や炭水化物。
但しご飯やうどん、パン、麺類を食べ過ぎると糖質過剰になるので注意!
野菜やキノコ、豆類をメインにおかゆをお茶碗1杯がベスト!ゆっくり噛んで食べましょう。
消化に時間のかかる脂肪たっぷりのお肉は控える事も大切です。

 

 

2早目に就寝する
夜更かしせずに早めに寝ること。十分な睡眠がとれるとカラダは睡眠中に300キロカロリーも消費すると言われています。食べ過ぎた日は最低でも7~8時間はかくほしたいところ。

 

 

3ストレッチや散歩を取り入れる
消化を促すためにも摂り過ぎた塩分を排出するためにも軽い運動はオススメです。
しっかり水分補給をしながらストレッチや散歩、階段を使ってみるなど普段の生活の中で

少し意識して見てください。

 

しっかりリセットしてお食事を思いっきり楽しみましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・Web予約
パーソナル加圧トレーニングジム ビプラスビューティーへの

お電話でのお問い合わせは各店舗まで

このサイトを広める
このサイトを広める